多目的LEDバックライト

多目的LEDバックライト

当社は後方複合灯の 問題を解消すべく、LED Chipを活用した防衛産業 軌道車両用の高効率 後方複合灯の開発に成功し特許出願を完了致しました。

自走砲, 電車, 装甲車など軍事用 軌道装備に装着され、昼 / 夜間運営時に 操縦手に車両識別、また周りの時間を確保し、装備安全運行に役に立つ LIGHT

  • テールライト 車両の幅を表示 (赤色)
  • 灯火統制の表示など 車両の幅を表示 (赤色)
  • 停止など  ブレーキべダルを踏み車両が 制動するとき、後方車両に停止表示 (赤色)
  • 灯火管制停止など 灯火管制時ブレーキペダルを踏んで車両が制動する時、後方の車両に停止指定している事を 表示 (黄色)

開発の必要性

  • 軍事作戦は白熱電球の不満を高めた
  • 環境規制による白熱灯の生産制限
軍運用 側面

整備性 向上
運用費 節約
不満解消(平均寿命 100,000Hr)

環境的 側面

生産技術の蓄積
先進メーカーとの技術競争
部品の信頼性、テスト技術確報
他装備との連携技術の確保

環境的 側面

消費電力減少
温室ガス 減少
環境規制解消 評価

開発目標

LEDチップの次世代照明を用いた軍用追跡車両用高効率多目的LEDリアライト開発の開発

  • 新しい製品の標準化された開発に車両の周りの車両を追跡するために製品を開発することができます。
  • 既存製品との互換性と互換性を考慮した製品開発
development_2
CWTPM-product_01
development_4